ホーム > サイト運営 > サイト運営詳細 > アクセスログ分析/レポーティングパッケージ[ログの詠人(よみびと)]

アクセスログ分析/レポーティングパッケージ[ログの詠人(よみびと)]

【概要】
「ログの詠人」はビジネスウェブサイトの現状をアクセスログを解析することにより把握しそれ以後のサイト運営の方向を正しく導くためのアシスタントツールです。
「ログの詠人」で生成されるレポートは簡潔で理解しやすくサイトのパフォーマンスや使用状況が統計的・市場的な傾向として表現されます。
ウェブサイトの長所と短所が分かることは次の一手が明確になることといえます。
「ログの詠人」はウェブサイトの注目度と投資効率を高めるベストツールです。

【特徴】
1. 利用が多い検索エンジンとキーワード分析ができる!
検索エンジンから自社サイトへの来訪を詳細に分析します。
企業ウェブサイトの参照元の多くは検索エンジンであり、SEO対策の上でも検索エンジンの登録・キーワード設定は重要です。

2. ユーザ行動パターン(サイトの参照経路)分析ができる!
サイトのボリュームが増加すると、訪問者を上手にナビゲートできているかが重要になります。
サイトへの来訪も、トップページで去る訪問者が多ければ、上手にナビゲートできてない可能性が高いと思われます。
訪問者経路の分析結果を元に、サイトナビゲーションを見直すことができます。

3. 30万件以上の組織名データベースからアクセス元を把握!
組織名データを保持した「組織データベース」を装備しています。
アクセスログファイル内のホスト情報(訪問者の組織)の分かりづらいIPアドレスやドメイン名を自動的に企業名や団体名に置き換えられてレポート出力をいたします。

【ご利用方法】
収集されましたアクセスログファイル(生ログファイル)をメール添付でお送りいただくか、当方からFTP経由にてアクセスログファイルを取得するかのいずれかの方法で、ファイルを頂戴いたします。
当方にてアクセスログ分析を行った後、レポートファイル(MS-Wordファイル) をメール添付でお送りいたします。

【費用体系】
・基本分析・レポーティング費用
¥10,500(消費税込・ログファイルサイズ(圧縮前)が300MBを超えないこと))

基本分析・レポーティングには、以下のものが含まれます。
(1)アクセスログ分析
(2)アクセスログ分析をもとにしたレポーティング

※ログファイルサイズ(圧縮前)が300MBを超える場合は、別途お見積させていただきます。


Publish livescape : 2007/07/01 01:00 | Category : サイト運営詳細 | 前の記事へ | 次の記事へ

PAGE TOP